WordPress移行代行チケット

  • 7,678円(税込)
SSLオプションのお申し込み

数量

他社サーバーでお使いのWordPressをご自身の手間無くConoHa WINGへ移行できるサービスです。
WordPress移行作業を全て専門のプロが丁寧に作業をいたしますので、安心・安全にWordPressの移行ができます。

「WordPress移行代行チケット」をご購入後、ご注文時にご入力いただいたメールアドレス宛に、
WordPress移行作業に必要な情報をお伺いするヒアリングフォームをお送りいたしますので、ご回答をお願いいたします。

≪SSLオプションのお申し込み≫
WordPress移行代行サービスでは、SSLの設定作業を代行いたします。
なし                   :SSLの設定は行われません。
あり(移行元のWebサイトがSSL対応済み):移行後のサーバーでSSLを再設定いたします。
あり(移行元のWebサイトがSSL未対応) :移行後のサーバーでSSLを新たに設定いたします。

≪複数サイトの移行をご希望の場合≫
移行するサイト数に応じてWordPress移行代行チケットの購入をお願いいたします。
※サブドメイン、サブディレクトリサイトも1サイトとしてカウントいたします。

例1 〇〇〇.comの1サイトを移行             :WordPress移行代行チケット 数量1
例2 〇〇〇.com
   △△△.comの2サイトを移行              :WordPress移行代行チケット 数量2
例3 〇〇〇.com
   sub.〇〇〇.com(サブドメイン)
   〇〇〇.com/sub(サブディレクトリ)の3サイトを移行 :WordPress移行代行チケット 数量3

※例2 〇〇〇.comと△△△.comはそれぞれのサイトに必要なSSLオプションをご選択ください。
※例3 〇〇〇.comが「SSLオプションあり」の場合、〇〇〇.comの「SSLオプションありチケット」を1枚、
    sub.〇〇〇.com(サブドメイン)と〇〇〇.com/sub(サブディレクトリ)は「SSLオプションなしチケット」を2枚ご購入ください。


※必ずお読みください※
・移行するWordPressサイトは独自ドメインを使用して運用している必要があります。
・独自ドメインはネームサーバーの変更が可能である必要があります。ネームサーバーの変更が行えない場合、ネームサーバーの変更が可能なレジストラにドメインを移管する必要がございます。
・WebサイトにおいてWordPressとは別の独自のプログラムやWordPressが利用している以外のデータベースなどが存在する場合など、高度なカスタマイズが行われている場合は移行代行をお引き受けできない場合がございます。
・現在ご利用中のレンタルサーバーの空き容量が50%以上必要となります。
・独自ドメインのメールアドレスをご利用の場合はお客様ご自身で再度設定が必要となります。
・動作保証はWordPress本体のみとなっております。プラグイン、テーマの動作を保証するものではございません。
・移行代行当日は、記事の更新を行わないようお願いいたします(更新が必要な場合は、移行代行当日までに予約投稿をご利用下さい)。
・万が一WordPress移行希望日に移行作業を実施できない場合は、別途ご連絡させていただきますので予めご了承ください。
・WordPress移行作業は、土日祝日、夏期休業および年末年始休業の期間は対応外となりますのでご了承ください。
・WordPress移行希望日は、ヒアリングフォームご入力日より1ヶ月以内の日付をご指定いただけます。
・WordPress移行作業日前にログイン情報の確認のため、各管理画面へログインさせていただく場合がございますのでご了承ください。
・国外のドメイン管理会社をご利用の場合のみ、お客さまご自身でのドメインのネームサーバー切り替え作業が必要となります。
・複数サイトの移行を希望する場合は、移行するサイト数のWordPress移行代行チケットが必要です。サブドメイン、サブディレクトリサイトも1サイトとしてカウントいたします。ヒアリングフォームにご入力のないサイトは移行対象外となりますので、予めご了承ください。
・SSLお申し込みオプションは、オプションによって料金が異なりますのでこちらのページよりご確認の上お申し込みください。
上部へ戻る